脂肪吸引で評判の東京にあるクリニックを施術費用や口コミを基にランキングでご紹介

切らない脂肪吸引とは?

    

切らない脂肪吸引とは?

脂肪吸引は簡単に痩せられるのが利点ですが、脂肪吸引と一口に言ってもその手法は実に様々です。

例えば、無駄な脂肪を切開して取り除く方法もあれば、全く切らないで済ませる脂肪吸引手術もあります。

このような手法の違いを知っておけばより自分にあった脂肪吸引クリニックを選べるようになりますから、ここでその違いを整理しておきましょう。

 

脂肪除去方法はいろいろとある

〇切開手術のメリット
脂肪除去技術はますます進歩してきています。
◆例えば、ポピュラーな方法の一つが脂肪を切開手術によって除去する方法です。
これにより大量の脂肪分を一度に取り除くことができます。
脂肪切開手術は体重が100kg以上もあるような重度の肥満患者が利用する手法の一つです。
切開手術は後述する吸引手術と違ってより除去する脂肪量や取り除く箇所を限定できるのが特徴です。

吸引手術だと箇所によってはあまりバランスよく脂肪を取り除けないことがあるのですが、切開手術であればピンポイントに除去したい脂肪だけ取り除いてもらえます。
このため、切開手術のほうが審美的には手術をした後に見た目が良くなることもあるのです。

 

〇デメリット
この脂肪切開手術は短期間で対処してもらえて良いのですが、デメリットもかなり多い手術方法であることは知っておきましょう。
◆例えば、痛みがかなりあることから全身麻酔をかけてもらわないといけないこともあります。
他にも、切開手術は脂肪を吸引する手術方法よりもより手術跡が残りやすいということもポイントです。
このために、手術跡を気にする場合には後述する吸引手術のほうが良いこともあります。

切開手術は医師の腕の差がより出ることもポイントです。
切開手術も腕の良い医師に担当してもらえばより手術跡も目立ちにくくなることもあります。
このため、切開手術の際には医師選びには時間をかけてみましょう。

 

〇脂肪吸引施術のメリット
この切開手術と対象的なのが脂肪吸引手術です。
吸引手術は脂肪吸引器や注射針などを用いて脂肪を吸引して痩せていく方法になっています。
◆この脂肪吸引手術はより価格的にも安くなりがちですから気軽に利用しやすいところも良いでしょう。

脂肪吸引手術は少量だけ脂肪吸引をしたい場合にも向いています。
腕の贅肉を取り除きたいだけなのに切開手術をするのは少し大げさですが、脂肪吸引手術であればより手軽に脂肪を取り除いてもらえます。
このため、軽度の肥満患者がよく利用する脂肪吸引方法になっています。

脂肪吸引手術は痛みもより少ないですし、より手術跡なども残りにくいということも利点でしょう。
このため、初めて脂肪除去をしてもらうという際にもおすすめできます。

 

〇デメリット
とはいえ、脂肪吸引手術にも弱点はあります。
◆例えば、部位によっては脂肪吸引するのが難しい事があります。
◆これ以外にも、脂肪吸引手術を何度もしないといけないことがあるというような制限もあります。
こうした点を除けば脂肪吸引手術は多くの人におすすめできるものです。

◆また、イメージ的にも切開手術よりも吸引手術のほうが好意的に感じる人が多くなっています。
やはり体がどこも悪くないのにメスを入れられるのは気持よくないものです。
逆に吸引手術であれば切開手術に伴う怖さもありません。

 

どのような手術方法を選ぶか

このように切開手術と脂肪吸引手術はかなり違いもありますが、どちらを選べばよいかは人によって変わってきます。

〇料金や体の負担度によって比較
◆例えば、カジュアルな利用を希望するならばより利用のし易い脂肪吸引手術を選んでみると良いでしょう。
一方、かなり太っている場合には切開手術のほうがよいこともあります。
もしも迷ったら料金の点や体に与える負担の天で比較してみるというのも良いでしょう。

◆加えて、手術方法をどれくらい用意しているかはクリニックによっても変わってきます。
クリニックによってはいくつも手術方法が選べるところもありますし、一つしか選べないこともあります。
もちろん、選択肢が多ければそれだけ自分にあった方法で手術してもらえますから、できれば選択肢が多いクリニックを選んでおくのが良いでしょう。

◆もちろん、両者を併用することも場合によっては可能です。
例えば、肉がかなりあるお腹は切開手術でごっそり取り除いてもらい、腕などは脂肪吸引手術をするといったようにです。
このように両者を組み合わせてより効果的に脂肪を取り除くこともできるようになっています。

◆こうしたことをも合わせてまずは脂肪クリニックのカウンセラーに相談してみると良いでしょう。
カウンセラーに相談すればどのような手術方法が良いかわかってきます。
クリニックを訪れる前に「脂肪切開手術ではなく脂肪吸引手術をしてもらう」といったように考えを決めておく必要性もありません。
また、脂肪除去技術はいろいろなものが登場してきています。
機器も進歩しており、痛みがほとんど出ずに脂肪除去ができるようなこともあります。
このため、もしも利用できるような場合には新しい方法を試してみるというのも良いかもしれません。