脂肪吸引で評判の東京にあるクリニックを施術費用や口コミを基にランキングでご紹介

脂肪吸引後の圧迫の効果

    

脂肪吸引後の圧迫の効果

日に関して高い意識を持つ人が増えた今の時代では、自分のスタイルに対してコンプレックスを持ってしまっているという人も多いです。
人それぞれ悩みの原因には違いがありますが、多くの人が悩んでいることといえば無駄な脂肪で太っているということではないでしょうか。
ダイエットをして痩せるという方法が一番に頭に浮かびますが、年齢とともに基礎代謝も落ちて痩せにくくなっていたり、太りすぎていて自力ではどうにもできないという人もいます。
そういった際に、手っ取り早く痩せることができ理想のボディラインなの近づけることができる方法が、脂肪吸引です。
一昔前は、美容整形はハードルが高い存在でしたが、近年ではかなり身近になりつつあり、その中でも脂肪吸引はリスクが低いことから人気を高めています。
脂肪吸引をすればすぐに細いボディになれると考えている人もいますが、実際には痩せたと実感できるまでには一定期間が必要となってきます。
脂肪吸引をした後には、むくんだり腫れたりするので一時的に太って見えてしまうこともあります。
少しでも早い段階で効果を得るためにも必要になるのが圧迫です。
カウンセリング時にも圧迫に関して説明があり、いかに重要かがわかります。

 

圧迫することで効果を早く実感することができる

脂肪吸引後には、吸引した部位を圧迫固定する必要があります。
圧迫と言っても、脂肪吸引をした直後からテープで強く圧迫する場合や、ガードルなどで簡単に圧迫するというクリニックもあります。
中には一切圧迫をしないというクリニックもあるので、施術を受ける前にはしっかり確認しておくようにしましょう。
お風呂に入る時以外は圧迫下着を着用したままにしておくほうが、早い段階で痩せたと実感することにつながります。

〇注意点
・特に施術を受けてから一ヶ月間は気を抜かないようにするべきです。
圧迫しなければならない状態にもかかわらず、この時期の圧迫が甘いと、腫れやむくみが解消しにくくなってしまうので気をつけましょう。
・脂肪吸引後には、むくみが強く出ることになり圧迫をしておかないとかなり腫れてしまい、日常生活に支障が出ることにもつながります。
むくみが出てから慌てて圧迫をしても効果は半減してしまうので、施術後には圧迫をしない時間を最小限にし、できる限りむくみを出さないようにすることがポイントとなってきます。
・圧迫しっぱなしではしんどいと感じる人も多く、ついつい圧迫をしないで生活してしまうという人もいますが、効果を早く実感したいならば圧迫はかなり重要ということは間違いないので、可能ならば夜寝ている時にも圧迫をするようにしましょう。

 

圧迫によりボディラインを整えることができる

効果が早いから圧迫をするというだけではありません。
仕上がりをよりクオリティの高いものにするためにも圧迫は必須となります。
脂肪吸引後の部位には繊維化という変化が起きることになり、組織が脂肪吸引した部位にできるので、圧迫が弱くてむくみが残っている状態で繊維化が起きてしまうと、その太さのままで固定されてしまうことになります。
つまり、細さが出なくなる場合もあるということなので注意しなければなりません。
むくみのない細い状態で繊維化が起きて完成すれば、圧迫を外しても太く戻ってしまうことはなく、細い状態をキープすることができるようになります。
繊維化が起きやすい二週間目から二ヶ月くらいまでの期間は特に、しっかりと圧迫をしておきましょう。
圧迫が甘いと効果がなかなか実感できないというだけではなく、細さが出にくくなり、脂肪吸引の効果が下がってしまうので注意しておかなくてはなりません。

 

脂肪吸引後の圧迫の強さや解除について

圧迫の強さは、一部の部位を除いて強く圧迫することが大切になります。
その方がむくみは起きづらくなるので、生活も楽になります。
圧迫することにより生活しやすくなるというのも、良い効果の一つということは間違いありません。

〇圧迫を強くした場合
皮膚のスリ切れで痛みが出たりしないようにするためにも、強く長期間圧迫を頑張る場合には工夫することが必要です。
しかし、あまりに強すぎる圧迫となれば、血行不良や神経麻痺などの合併症も引き起こす恐れがあったり足先や手先のしびれや、痛みが強くて我慢できないなどの症状に繋がりかねません。
その際には圧迫をゆるめるなどの工夫が必須です。
圧迫するということは、血液の流れを制限していることになり、圧迫を外すことで一気にその部分に血液が流れ込むので、貧血のような症状が出てしまうこともあるので、解除する際には十分気をつけましょう。

〇まとめ
圧迫をしっかり行うことにより、効果を早い段階で実感することができ、なおかつより美しいボディラインを完成させることにつながります。
クリニックごとに圧迫に対する考え方にも違いがあることは確かであり、どの程度の圧迫をすれば良いかにも違いがあります。
ただ単に圧迫を強くするのではなく、クリニックで医師の話をしっかりと聞いてアドバイスに従いながらより良い結果になるようにしておきましょう。